ぶつぶつ・・・。 新しい道路
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,979

新しい道路

 皆様、明けましておめでとうございます。本日4日、ようやく札幌の実家から帰って参りました。ゆっくりとした正月ではありましたが、あまりにもゆっくりし過ぎたためにディスカス幼魚4匹が全滅。水温29℃も手伝ってみなほぼ原型をとどめておらず。勿論、水槽からはものすごい腐敗臭が・・・。3万6千円クンはさすが大人だけあって、唯一生き残ってくれておりましたが相変わらず真っ黒&白い粘液が・・・。まぁ、これだけ水が腐敗していれば当たり前なわけで、帰ってきて水道の元栓あけてすぐに水替えを致しましたよ。
 しかし、たとえ1匹2千円弱とはいえ、4匹全滅とは・・・。ホント、私のようなへたくそ飼い主の元ではディスカスはなかなか長生きしてくれないですよ。
 さて、今回は高速道路が新しく開通したということで、さぞかし帰るのも楽になったであろうと期待しておりましたよ。と言うのも、前にもここではお話しした通り北海道の高速道路はつながっておりません。所々で分断されているので、私が札幌に帰ろうとするとまず、最も近い高速のインターまで2時間弱。そこから50分ほど高速を走り(あ、内地とは違って、この50分間は時速100kmで走り続けられます)、そしてまた一度下の道に降りる。そこから1時間半強で二つの峠を越えて、最後に夕張から高速に乗ったらそのまま実家の近所までつながっております。
 で、今回はこの、『峠二つ』のところの一つを、北側を迂回するように高速道路が延びたので通って参りましたよ。でもまぁ、一つとはいえ北海道では最も嫌われている峠、日勝峠を迂回できるわけですからかなりの時間短縮を期待しておりましたよ。ちょと地図でも探してきましょうか。


 あ、あったあった。
hokkaido_02.jpg
 私が今住んでいるのは右の方。実家がある札幌は左の方で、赤い部分は未開通区域です。昨年夏の帰省の時はまだ右端にある『十勝清水』というところまでしか高速はつながっていなくて、そこから降りて日勝峠、日高峠と二つの峠を一般道路で越えておりました。それが今回『トマム』までつながったということで、距離的にはたいしたこと無いのですが日勝峠を越えなくて済むというのはとても楽にな・・・・るはずでした。ところがまず高速に乗っかって驚いたのがこの標識。

200801010001.jpg
 高速道路なのに制限速度が50kmって、なんなんでしょう?まぁ勿論守ってなんかいないわけですが・・・。
 
20080101002.jpg
 で、いつもであればこの左側に見えている日勝峠を越えていくわけですが、今回は

20080101003.jpg
 このまま高速でトマムまで。途中、日勝峠の北側山中を突き抜けるトンネルを掘ったようで、かなり長いトンネルがありました。換気が悪く、エアコンを外気にしていたら喉が痛くなりましたよ。
 でもまぁ、たいして運転に苦労することもなく日勝峠を越えて、で、何処まで行ったかということでさっきの地図をもう一度出しますが

hokkaido_02.jpg
 画面中央よりやや右よりの『トマム』に出ました。ただねぇ。見ていただければわかると思うのですが、この地図の緑色部分ってのは山岳地帯なんですよ。それでトマムに出てどうやって国道274に戻るかといいますと、ずーっとこの緑色の部分を走って来るわけですよ。で、地図中央の青い丸書いて『この辺に出た』って書いてあるところまで延々40km。道がまぁ狭い狭い。初めて走った道だしクネクネがすさまじいしで、ホントに時間が短縮されたかどうかはちょっと疑問。北海道の方に説明しておきますと、あの、東側から274を西へ向かって走っていきますと、日勝峠を越えた後にダラダラと続く下り坂の後に日高の道の駅で右折しますでしょう?で、その後に日高峠が始まる。あそこの最初の登坂車線があるあたりの右側に出てくるんですよ。もうねぇ、ビックリしましたよ。あの道の右側に出てくるんですからこっちも右折しなきゃなりませんでしょう?でも、出ようと思っているところは登坂車線の途中。信号も何もありません。あの、登坂車線って、山道を登るのにダンプカーとかスピードが出ない車が後続車のためによけてあげるための斜線なんですが、ここ15年ほどでダンプのエンジンも改良されて登り道でも平気で80kmぐらいでるんですよ、ダンプが。でもそれが左によけてくれるモノだから普通車は100kmとか120kmで右車線を突っ込んでくる。その途中に右折で入り込もうってんですから、いつかは事故りますよ、あそこ。
 札幌側から来た人に説明すると、日高峠の山頂付近に長いトンネルが二つありますでしょう?2kmぐらいあるやつ。あれを二つ抜けた後に高翠橋って橋があるんですが、それを渡ったらすぐ左側に入る道が出来ていますからそこからお入りください。あとは40km走ればトマムインターチェンジですよ。ただねぇ、私も今日帰ってくるときに襲われましたが、その40kmの道ってのはこんな風になります。
20080101004.jpg
 これ、車間距離20mぐらいだったかな?これより離れるともう何も見えなくなります。おまけに対向車線走ってくるヤツの中にはライト付けない馬鹿者もたくさんいます。こういうところを走りたくなければ路上の雪が少ない日勝峠の方がよろしいかと思われます、ハイ。
【2008/01/04 23:58】 今日のぶつぶつ | トラックバック(0) |
コメント(2)
愛里/ Ktaro/ 
comment
♥  
Ktaroさんは1人で車を運転する時に眠くなったりしませんか? 眠くなったら、音楽を聴いたりしますか? 大体あたしは助手席ですが、車酔いをするので音楽を聴いたり、喋ってたりしないとダメなんです。

ディスカスがお☆様になってしまったんですかぁ(´・ω・`) 一人暮らしだとペットを飼うのって難しいですよね。

【2008/01/06 22:23】 url[愛里 #OdXeW056] [ 編集]
----------------------------------------
♥  To 愛里さん
 結構ねぇ、寝てることありますよ。いきなり風景が変わってることありますもの(笑)。思えば17歳で長万部ー森 間を初めて居眠り運転して以来、何度となくしているような気がしますが、いつかは・・・・気をつけなければなりませんね。

【2008/01/07 00:24】 url[Ktaro #xs9SEtpE] [ 編集]
----------------------------------------
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/979-6d26e10d



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
35位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。