ぶつぶつ・・・。 幼魚はやっぱり・・・
ジャンルわけなんてできないですね。「ぶつぶつ」ですから・・・。
No,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
No,981

幼魚はやっぱり・・・

20071220002.jpg
 昨年末、ディスカスの幼魚を追加購入いたしました。というのも、3万6千円クンが水槽の隅に引きこもりとなってしまいまして、何かと刺激を与えてくれればいいなぁ、なんて淡い期待を込めましてね。
20071220003.jpg
 購入したのはロイヤルブルーが4匹とホワイトスノーが1匹。全て『Mixディスカス』というひとくくりで一匹1980円で売られていました。ところが購入して1週間でホワイトスノーが☆に。ロイヤルブルー4匹は☆にならないにしても左の奥の上、デッドスポットに固まるようになりまして次第に色も暗化。餌は食べている様子でしたが先月28日には全員真っ黒に。大元のお店の方はと申しますと既に全滅した様子。どうやら病気持ちだったようで・・・。そのうち3万6千円クンが明らかにディスカスエイズの症状を出し始めたのでph降下剤でphを5.5まで下げたところで30日、札幌への帰省となりました。自動餌やり機があるのですがあまり食欲が無いところにどんどん餌を放り込むのも気が引けて、
「魚なんて1ヶ月ぐらい餌をやらなくても平気。」
という世間の言葉を信じてテトラウィークエンド1個だけ入れて帰省。昨日帰ってきましたら4匹全滅。3万6千円君もかなり機嫌が悪い・・・というか具合が悪い様子。それもそのはずで、4匹が単なる腐敗物として水面を浮遊しておりました。
 大急ぎで水を3分の2ほどかえまして、現在は少し落ち着いた様子。ただ、何で死んだかわからない魚が4匹も、しかも5日間も放置された水槽ですから本日もまた水替えする予定でございます。
 一方らんちゅうの蘭ちゃん。年明け前は背中にやや充血が見られており、そこを攻撃する輩が・・・。犯人はちびかなさんです。初めはあの、お店でよく目にする、ガーの上で一休みするクラウンローチ、ああいうのを目指して背中に乗ろうとしていると思っていたのですが、今回帰ってきてみると
20080102001.jpg
 かなり喰われた感じ。でも、5匹いるクラウンローチの中で蘭ちゃんの背中を攻撃するのはちびかなさん1匹のみ。もしかして1匹だけ肉の味を覚えてしまったかな?なんて思いつつもこの症状。以前写真で見たような記憶があるので今日はこれから調べてみようと思います。
 蘭ちゃんはただ今避難中。40cm水槽に25℃の定温ヒーターを設置して消毒のつもりでグリンFゴールドリキッドを規定量の半分ほど投入。濾過器は付けずに空気だけ送り込んでおります。今は水槽の底でじーっとしております。体力回復をしているのか死にかけているのかはわかりませんが、このまま4~5日様子を見ましょう。
 でも、治ったところで元の水槽に戻すのも考え物ですねぇ・・・。でも、もしも肉の味を覚えてしまったのなら他の・・・たとえばコリドラスなんかを襲ってもいいような気もするのですが今のところコリ2匹に害はないようです。
 まぁとりあえずは、どこか画像付きでらんちゅうの病気を紹介しているところを探して比較してみることにしますよ。
【2008/01/05 09:53】 お魚物語 | トラックバック(0) |
コメント(0)
comment
投稿













管理者にだけ表示を許可する




trackback
trackback url ↓
http://f515.blog17.fc2.com/tb.php/981-2d036097



| ホーム |
アクセスカウンター

アクセスカウンター
出会いライブチャット出会いモバコイメル友

CalendArchive

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
独身・フリー
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
独身生活
22位
アクセスランキングを見る>>

最近のコメント

リンク

※半年間無更新で削除してます。再開しましたらご連絡くださいね。

このブログをリンクに追加する

左クリックで餌をあげてね

ブログ検索


Copyright(c) Ktaro All Rights Reserved /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。